MENU

 社会人になってから、やっぱり凄く忙しいんです。
アルバイトなんかと全く違ってやる事がたくさんあるし、覚えなければいけないこともある。
猛烈に仕事ばかりするようになっていき、目眩がしてしまいそうでした。
仕事ばかりの毎日が続き、精神的にも疲れてしまう。
なにも癒やしを持たなかったから、ただ仕事するだけの生活って感じになってしまってたんです。
前の彼女とは卒業機会に円満に別れてしまってて、新しい彼女もできないままだったのです。
新しい出会いはまだまだあるさ、こんな気軽な事を考えていたのは大間違いでした。
社会人になると出会いがない、学生時代の先輩が言っていた通りだったのです。
社内にも女の子はいますけど、結婚していたり彼氏持ちだったり、職場に恋愛感情を持ち込まないだとかで、出会いなんか探せる環境がありませんでした。
取引先なんかも同様で、仕事で行くのだからそこでナンパすることなんてできません。
これには困り果てしまうようになっていきました。
全く異性と出会うチャンスを失ってしまった状態で、ひたすら仕事をこなす毎日。
何で彼女と別れちゃったのかなんて、後悔までするようになってしまいました。
彼女がいたら、仕事のストレスや疲れをセックスで解消することができるのに、そんな無駄な妄想ばかりするようになっていたんです。
ある先輩に連れられて、風俗に出かけたことがありました。
久しぶりに女の子の体で気持ちよくなれるって、最初は喜んではいたのですけれど、その利用料金と相手がプロという事で精神的な高揚は今一つだったのです。

やっぱり素人とセックスを楽しみたい、これが一番いいに決まっているんです。
素人と出会ってセックスをする関係を作りたい、そういう気持ちばかりが膨らみまくってしかたがありませんでした。